icon-check-square メーカー・型式

 icon-check-square 詳細

TGDTADSC
熱重量測定(TG)は、試料の重量変化を測定する方法で、温度変化に伴う試料からの蒸発、分解や酸化など、試料の重量変化を生じる現象を検知できる。水平作動型天秤方式を用いており、示差熱(DTA)信号も同時に取得できる。Al容器は550℃までの測定に使用し、それ以上の温度の場合は各自で用意したPtやアルミナ容器を用いる。
[温度範囲] rt~1300℃ [プログラム速度] 0.01-100℃/min