icon-check-square メーカー・型式

 icon-check-square 詳細

FTIR620
分子の振動及び回転状態は、赤外領域の電磁波を吸収することによって励起されるので、これを利用して赤外(IR)スペクトルにおける吸収から分子の振動および回転に関する情報を得ることができる。サンプルが粉末の場合は一般的にはKBr錠剤とし、透過法で測定する。真空対応仕様であるので、短時間でCO2や水蒸気を除去することが可能。遠赤外領域(~50cm-1)の測定にも対応できる。
測定範囲:7800~350cm-1、 分解能:0.25cm-1、
波数正確さ:±0.01 cm-1以内(理論値)
付属品:反射装置、多重反射ATR、一点反射ATR、拡散反射、高感度反射測定装置。各種データベースを搭載している。