icon-check-square メーカー・型式

 icon-check-square 詳細

ECZ400
溶液試料について核磁気共鳴吸収を高分解能で測定する(使用周波数400MHz:1H)。最新のデジタル技術と高周波技術で開発された装置であるため、従来装置に比べて安定した高精度、高感度の測定が可能である。指定の講習会を受講すれば、自身で測定可能である。多核測定、温度可変測定等に対応している。NMR試料管は先端が破損しているものなどは使用しないこと。