各大学のボタンをクリックすると機器一覧のページに移ります

長崎大学 産学官連携戦略本部

◎ 利用可能 ○ 条件付利用可能
装 置 名 機 種 依頼分析 装置利用 仲介可能 備 考
TG/DTA同時測定熱分析装置 島津製作所 DTG-60      
ケミルミ画像撮影/解析装置 ChemiDoc Touch イメージングシステム      
X線回折装置 (卓上型) Rigaku MiniFlex600     NW公開装置
蛍光顕微鏡 Keyence BZ-X710      
フローサイトメーター オンチップ バイオテクノロジー
On-chip Flow
     
マルチモードプレートリーダー Biotek Cytation3      
安定同位体比質量分析計 ThermoScientific DELTA V
+ FLASH2000 + TC/EA
    NW公開装置
Q-TOF LC/MSシステム Agilent 6550      
収差補正 走査/透過電子顕微鏡 JEOL JEM-ARM200      
カールフィッシャー水分計 京都電子工業 MKA-610-ST     NW公開装置
計算化学用コンピューターシステム HPCシステムズ HPC5000-XS216TS-SIP      
顕微分光装置 CRAIC technologies 308PV      
パラフィンブロック作製装置 マイルストーンティシュープロッセサ HISTOS5
サーモフィッシャー ヒストスター
     
パラフィン切片作成装置 サーモフィッシャーミクロトーム      
画像解析装置 モレキュラーデバイスMetaMorph      
紫外・可視・近赤外分光光度計 Jasco V670DS      
旋光計 Jasco P-2200      
フローサイトメーター BD FACSCantoII        
オールインワン蛍光顕微鏡 Keyence BZ-9000      
蛍光寿命測定装置 浜松ホトニクス C11200
(with YAGレーザー, 355, 266, 532nm)
     
エネルギー分散型蛍光X線分析装置 Shimadzu EDX-800HS      
MALDI-QIT-TOF質量分析計 Shimadzu AXIMA Resonance     NW公開装置
超電導核磁気共鳴装置 Varian NMR System 500PS SN型     NW公開装置
薄膜評価用試料水平型X線回折装置 Rigaku SmartLab      
高輝度単結晶構造解析装置 Rigaku Varimax Saturn/1200S      
電子スピン共鳴装置 Bruker EMX Plus      
超高感度等温滴定型カロリーメーター MicroCal iTC200     NW公開装置
MALDI-TOF/TOF Bruker UltraflexIII      
DARTイオン源搭載質量分析計 JEOL JMS-T100TD      
全自動アミノ酸分析装置 JEOL JLC-500/V2      
絶対PL量子収率測定装置 浜松ホトニクス C9920-02G      
卓上超遠心分離機 Beckman Coulter Optima TLX      
分光エリプソメータ 大塚電子 FE-5000S      
レーザーラマン分光装置 Jasco NRS-3200      
光電子分光装置 Kratos AXIS-ULTRA      
共焦点レーザー顕微鏡 Carl Zeiss LSM710      
生体高分子X線回折装置 MicroMax007HFMY & R-AXISIV++      
二重収束型質量分析装置 JEOL JMS-700N     NW公開装置
有機微量元素分析装置 Perkin Elmer 2400IⅡ     NW公開装置
分光分析装置(UV) Shimadzu UV?3100PC      
粉末X線回折装置 RINT-2200      
超電導核磁気共鳴装置 JEOL JNM-AL400      
超電導核磁気共鳴装置 バリアン Gemini300      
超電導核磁気共鳴装置 バリアン UNITYplus500      
液体クロマトグラフィー
誘導結合プラズマ質量分析装置
日立製作所 P-5000      
誘導結合プラズマ発光分析装置 堀場製作所 ULTIMA2      
FT-IR ニコレー      
DNAシーケンサー ABI PRISM 3100-Avant      
液体クロマトグラフ/タンデム質量分析装置 Waters Quattro micro API      
マイクロウェーブサンプル分解装置 Perkin Elmer      
注) 利用料金,消耗品等はご負担頂く必要があります.
◆機器の詳細情報・お問合せ先 : 長崎大学 産学官連携戦略本部HPへ